新着情報
2017.04.25

気まずいっ!~心が痛くなるスケッチ集~ パン・プランニング最新ニュース

「気まずいっ!~心が痛くなるスケッチ集~」

《公演日程》

*ハ―ト版(H)とダイヤ版(D)と8stづつの2チ―ム作ります。

*又、役によっては、その版の中でWキャストのaとbの4stづつにする場合もあります。

 

5月

27日土曜日

13時半~H①・17時半~D①

28日日曜日

13時半~D②・17時半~H②

29日月曜日

OFF・19時~D③

30日火曜日

14時~D④・19時~H③

31日水曜日

14時~H④・19時~H⑤

6月

1日木曜日

14時~H⑥・19時~D⑤

2日金曜日

OFF・19時~D⑥

3日土曜日

13時半~D⑦・17時半~H⑦

4日日曜日

13時半~H⑧・17時半~D⑧

 

《劇場》

築地ブディストホ―ル

 

《料金》

前売り6000円

当日売り6500円

 

 


  • (626KB)

    (6MB)

  • (626KB)

    (6.3MB)

※画像をクリックしますと、印刷用データをダウンロードできます

 

 

《内容》

誰でも一度位遭遇しそうな、又はした事がある、日常に転がっている気まずい瞬間をユ―モラスに切なく描くオムニバススケッチ集。

約100分程の作品。

 

1、嫁と小姑(約20分・6役)

年上の40代の「義妹」が出来た家庭の、年下の30代の姉達との間で起きる気まずい瞬間の数々。

 

・靖子役=40才のおっとりとした優しい地味目な女性。

 

・美智子役=30代半ば位の人は善いが、おっちょこちょいで失言を繰り返す。嫁いでいるがちょくちょく実家に帰って来る。

 

・聡子役=アラサ―のOL。独身でまだ実家暮らしなので、姉美智子が来た時は靖子との間で気苦労が絶えない。賢い分、姉の美智子の失言の尻拭いに追われている。

 

・洋役=28才の、靖子の1周り年下の夫で、美智子や聡子の弟。

・井上和夫

40才。気の善い無邪気な、美智子達の従兄弟。北海道に住んでいて、久しぶりに東京へ来たので、新妻を紹介がてら訪ねて来た。

・井上百合子

28才の和夫の新妻。初々しく可愛い感じ。

 

2、「マジック」(約10分・4役)

久しぶりに恋人を紹介しようと、彼を連れて帰って来た娘を喜んで迎える母親の心配のタネは、呆けが始まったかもしれない夫の趣味マジック。

 

・時任佳幸

この家の主人。70代。飄々として掴み所が無い。マジックが趣味。

・宏美

佳幸の妻。60代。

明るい性格だが、近頃の夫に困惑している。

・美佳

娘。20代半ば位。

しっかり者。

・畑中泰彦

30代前半。

美佳の恋人。佳幸達に気に入られたいと思っている。

 

3、「山久さん」(約5分・5役)

山久と書いて「やまひさ」と読むのだが、行きつけのバ―のママは何故か「やまきゅう」と覚えてしまい、「やまきゅうさん」と呼ぶ。

訂正したいのだか…。

・山久和之

40代半ば位の係長。

気が小さい。

たまには部下達に良い所を見せたいと思っている。

・岡崎

山久の部下。30代半ば位の上には服従、下には厳しい下士官タイプ。

・葉山

山久の部下。20代半ば位。まだ新人。体育会系。

・バ―のママ

30代半ば~40代半ばのソツのないやり手の美人ママ。

・武田

40代の恰幅の良い紳士。この店の常連客で銀行員。山久達の会社と取引がある。

 

4、「病室にて」(約15分位・10役)

愛妻が余命3か月の宣告を受けた夫は、真実を告げられぬまま看病を続けているが、見舞い客の言動にハラハラして気の休まる時が無い。

このピンチを切り抜けられるのか!

 

・町田義人

20代後半。真面目で妻思い。余命については絶対知られまいと決心している。

 

・光江

20代の義人の妻。病気で入院中。病気については良く分かってない。美人で明るい。

 

・吉井

40代の女性。大部屋の時隣りのベッドにいたが完治して退院する為、挨拶に来た。

 

・町田重人

義人の兄。30代。悪気はないががさつで、何度も義人を慌てさせる。

 

・看護師

20代の元気の良い女性。

 

・奥野

20代前半の光江の高校時代の後輩。リ―ダ―格。

 

・佐藤

同じく後輩。気が利くと本人は思っている。

 

・石川

同じく後輩。天然。

 

・山岡

義人の会社の後輩。自身も大怪我をして入院中で、車椅子で訪ねて来る。

 

・生命保険会社のオバチャン。

相手の状況に関わらず押しかけて営業しまくる図々しいオバチャン。

 

5、「透明人間」

毎年春頃になると精神的に可笑しくなるパパさん。今年は自殺未遂の後、突然「俺は透明人間になれるようになった!」と宣言。家族は逆らって症状が酷くなっては困ると、調子を合わせる事にするのだが…。

 

・パパさん

40代半ば~50代前半。この家の主人で薬剤師。バツ1で2人の子持ちの現在の妻と出会い結婚。心優しき愛妻家。

 

・ママさん

30代前半~40代半ば位。前夫とは死別。2人の子供を抱えて途方に暮れていた時にパパさんと出会い結婚。

 

・息子

高校生。おっとりしている。

 

・娘

小学生高学年~中学生。頭の回転が早いしっかり者。

 

・監督

40代~50代。うるさ型。

 

・男優

20代~30代のイケメン。

 

・女優

20代~40代の色っぽい女性。

 

・レポ―タ―

人質事件の現場中継をする滑舌の良い人。

 

6、「生放送」

いつも生放送ではあるが、予定調和でスム―ズに進行する「オハヨウ!ワイドショ―」。ところが今日は何故か悉く、思惑とは正反対の方向へ流れて行きやがて…

 

・小林

メインキャスタ―。頭の回転が早く、そつが無い自信満々の男性か女性。

 

・南風朋美

アシスタント。可愛らしい感じの曲アナ。20代半ば。

 

・堅山レポ―タ―

正義の代表者づらして流暢に喋るが中身が無い。

 

・被災者の〇〇さん

超ポジィティブな田舎のオジサン又はオバサン。

 

・天気予報官の並木

暗く深刻な表情で喋る真面目な人。

 

7、「カミングアウト」(約20分位・5役)

滝沢夫妻は近頃憂鬱。

と言うのも、ロス留学中の息子が連れて帰って来た恋人は「ひろみ」と言う男の子。

しかも結婚すると言う。

さて、世間体が一番の滝沢夫妻はどうするのか!

 

・滝沢潔

50代後半の世間体を非常に気にする小心者の大学の事務長。

妻の兄に頭が上がらない。

・貴代

潔の妻。兄が大学の理事長で、気が強く夫を尻に敷いている。

・杜夫

息子。20代後半。留学中のロスから結婚するつもりでフィアンセを連れて帰ってきた。

・ひろみ

杜夫のフィアンセ。20代前半の無邪気な男の子。

・花山理事長

70才前後。貴代の兄。保守的で気難しい権威主義者。

 

 

 

配役表

左がハ―ト版

右がダイヤ版

 

 

1、『嫁と小姑達』(約20分・6役)

 

・靖子役=40才のおっとりとした優しい地味目な女性。

【高樹澪/高汐巴】

 

・美智子役=40代半ば位の人は善いが、おっちょこちょいで失言を繰り返す。嫁いでいるがちょくちょく実家に帰って来る。

【原めぐみ/蓮見のりこ】

 

・聡子役=アラフォ―のOL。独身でまだ実家暮らしなので、姉美智子が来た時は靖子との間で気苦労が絶えない。賢い分、姉の美智子の失言の尻拭いに追われている。

【渕真弥子/春花きらら】

 

・浩役=28才の、靖子の1周り年下の夫で、美智子や聡子の弟。

【大谷康俊/樋口裕哉】

 

・井上和夫

40才。気の善い無邪気な、美智子達の従兄弟。北海道に住んでいて、久しぶりに東京へ来たので、新妻を紹介がてら訪ねて来た。

【藤波大/奥田武士】

 

・井上百合子

28才の和夫の新妻。初々しく可愛い感じ。

【中野亜紀/飛田さやか】

 

2、『マジック』(約10分・4役)

・時任佳幸

この家の主人。70代。飄々として掴み所が無い。マジックが趣味。

【湯沢勉/西田圭】

 

・宏美

佳幸の妻。60代。

明るい性格だが、近頃の夫に困惑している。

【高澤ふうこ/清川明子】

 

・美佳

娘。20代半ば位。

しっかり者。

【高峰華/村上晴香】

 

・畑中泰彦

30代前半。

美佳の恋人。佳幸達に気に入られたいと思っている。

【二瓶雄輔/真坂雅】

 

3、「山久さん」(約5分・5役)

・山久和之

40代半ば位の係長。

気が小さい。

たまには部下達に良い所を見せたいと思っている。

【山本東/河野倫数】

 

・岡崎

山久の部下。30代半ば位の秘書的OL。

【咲倉林見豊/真山留菜】

 

・葉山

山久の部下。20代半ば位。まだ新人。体育会系。

【大谷康俊/林美帆】

 

・バ―のママ

30代半ば~40代半ばのソツのないやり手の美人ママ。

【中野亜紀/飛田さやか】

 

・町田義人(第4話と同一人物)

30代の銀行員。この店の常連客で山久達の会社と取引がある。

【北條力也/渡辺慎一郎】

 

4、「病室にて」(約15分位・10役)

・町田義人

20代後半~40代。真面目で妻思い。余命については絶対知られまいと決心している。

【北條力也/渡辺慎一郎】

 

・光江

20代の義人の妻。病気で入院中。病気については良く分かってない。美人で明るい。

【桜帆ゆかり/堀越桃子】

 

・吉井

40代の女性。大部屋の時隣りのベッドにいたが完治して退院する為、挨拶に来た。

【原めぐみ/蓮見のりこ】

 

・町田重人

義人の兄。30代。悪気はないががさつで、何度も義人を慌てさせる。

【藤波大/奥田武士】

 

・看護師

20代の元気の良い女性。

【竹ノ内香寿美/岸なつみ】

 

・奥野

20代前半の光江の高校時代の後輩。リ―ダ―格。

【生井みづき/萩原万里子】

 

・佐藤

同じく後輩。気が利くと本人は思っている。

【咲倉林見豊/林美帆】

 

・石川

同じく後輩。天然。

【asAhi/朝名優】

 

・山岡

義人の会社の後輩。自身も大怪我をして入院中で、車椅子で訪ねて来る。

【ケイ・フルサワ/a半田慎太郎4st・b菅野優伸4st】

 

・生命保険会社のオバチャン。

相手の状況に関わらず押しかけて営業しまくる図々しいオバチャン。

【門田かおり・川口美紀】

 

5、「透明人間」(約20分位・8役)

・パパさん

40代半ば~50代前半。この家の主で薬剤師。バツイチで2人の子持ちの現在の妻と出会い結婚。愛妻家。

【岩ゲント・中島久之】

 

・ママ

30代後半~40代前半。前夫とは死別。2人の子供を抱えて途方に暮れていた時、パパさんと出会い結婚。

【小嶋佳代子・相原愛】

 

・息子(兄or妹)

大学生。おっとりしていて家族思い。

【松本拓海・鈴木善湧】

 

・娘(妹or兄)

高校生。頭の回転の早いしっかり者。

【稲葉蘭奈・玉井らん】

 

・監督

【湯沢勉・西田圭】

 

・男優

【大谷康俊・奥田武士】

 

・女優

【高峰華・春花きらら】

 

・レポ―タ―

【生井みづき・萩原万里子】

 

6、「生放送」(約5分位・5役)

いつもは生放送ではあるが、予定調和でスム―ズに進行する「おはようモ―ニングショ―」。

ところが、今日は何故か悉く、思惑とは正反対の方向へ流れて行きやがて…。

 

・小林

メインキャスタ―。頭の回転が早く、そつが無い自信満々の女。

【高樹澪・高汐巴】

 

・南風朋美

アシスタント。可愛らしい感じの局アナ。20代半ば位。

【渕真弥子・村上晴香】

 

・堅山レポ―タ―

流暢に興奮して喋るが、殆ど意味が無い。30代女性。

【竹ノ内香寿美・岸なつみ】

 

・被災者の〇〇さん

30代男性の超ポジティブな田舎のオバサン。

【門田かおり・川口美紀】

 

・天気予報士の並木

50代の深刻な表情が似合う真面目そうなおじさん

【山本東・樋口裕哉】

 

7、「カミングアウト」(約20分位・5役)

・滝沢潔

50代後半の世間体を非常に気にする小心者の大学の事務長。妻の兄に頭が上がらない。

【Sキモサベポン太】

・貴代

潔の妻。兄が大学の理事長で、気が強く夫を尻に敷いている。

【風祭ゆき・吉永薫】

・杜夫

息子。20代後半。留学中のロスから結婚するつもりでフィアンセのひろみを連れて帰って来た。

【大山剛・大地】

 

・ひろみ

20代前半の無邪気な男の子。杜夫のフィアンセ。

【野崎徹・大谷怜人】

・花山理事長&スト―リ―テラ―

70才。貴代の姉。保守的で気難しい権威主義者。

【S一谷伸江】

 

 

 

スタッフ

 

作・演出

是枝正彦

 

美術

松野潤

 

音楽

南健太

 

照明

和田典夫

 

音響

斎藤粋生

 

イラスト

Soul(Fis block)

 

デザイン

Michel

 

HP

BRIGITTE

 

票券

首藤悠稀

 

キャスティング

オフィスまとば

夢企画

 

協力

北山ハウス産業株式会社

 

企画・制作

有限会社パン・プランニング


2017.02.16

ミュージカルファルス 『愚か者達へのレクイエム』

ミュージカルファルス

『愚か者達へのレクイエム』

 

作・演出:是枝正彦

振付け:相原 愛

音楽:南 健太

 

2017.4.5(水)~9(日)

 

【日程】

4月5日(水)14時~H1 / 19時~D1

6日(木)14時~D2 / 19時~H2

7日(金)14時~H3 / 19時~D3

8日(土)13時~D4 / 17時~H4

9日(日)13時~H5 / 17時~D5

(全10ステージ、開場は開演の30分前)

 

【あらすじ】

課長の「土井」は課のアイドル的存在「リエ」と不倫中。

 

2人は完璧に隠しているつもりだが、周囲の同僚達は万事承知で迷惑千万。

2人の見え見えのイチャイチャに、知らんぷりする事程のバカバカしさと苦痛は無い。

 

一同、今日もいつもの居酒屋で愚痴を肴に一杯やっているところへ、後から「土井」と「リエ」がさも偶然の様に、微妙に時間をずらしてやって来た。

 

さあ、気まずさに心が凍りつくショータイムの始まり始まり!

 

人生の半ばを過ぎて、これから円熟期に入ろうとしている男の惑いと、そんな事に全く関心の無い天真爛漫な妻と、知ってるのに知らんぷりする周囲のマヌケさを、シニカルにナンセンスに描くスケッチを、ジャジーな女性コ―ラスで綴って行くハーフビターな音楽ファルスです。

 

 


  • (24MB)

  • (14.2MB)

※画像をクリックしますと、印刷用データをダウンロードできます

 

【キャスト(敬称略)】

 

[シングルキャスト]:つまみ枝豆、鈴木寿永吉、原めぐみ、相原愛、参川剛史、南健太、ケイフルサワ

 

[ハート版キャスト]:生井みづき、表純子、内田潤一郎、岩ゲント、東大、宮川智之、熊澤孝彦、森高悠太郎、TAKEHARU、半田慎太郎、小嶋佳代子、とよだあい、竹ノ内香寿美、なめかわまきこ、瀧山うさぎ、asAhi

 

[ダイヤ版キャスト]: 若松由莉、吉永薫、BOBI、奥田武士、及川幸子、滋野由之、中田好人、ハベ、浜野基彦、桜庭勇真、飛田さやか、佐倉みも、二ノ宮早織、上久保慶子、大野ひとみ、疋田紗也

 

【スタッフ】

脚本・演出: 是枝正彦 / 振付け: 相原愛 / 音楽: 南健太 / 美術: 松野潤 / 照明: 和田典夫 / 音響・効果: 齋藤粋生 / イラスト: 保坂庸介 / デザイン: Michael / HP: BRIGITTE / 票券係: 今井康揮 / 配役協力: 株式会社オフィスまとば、夢企画 / 協力: 北山ハウス産業株式会社 / 企画・制作: 有限会社パン・プランニング

 

【チケット】

前売り6,000円/当日6,500円 (全席指定/日時指定/税込)

 

【会場】

築地ブディストホール

(東京都中央区築地3-15-1  築地本願寺内第一伝道会館2階)

 

【お問い合わせ】

有限会社パン・プランニング
Tel:03-5336-9981
Email:info-pp@punplanning.jp
WEB:http//www.punplanning.jp

 

※3月1日より下記よりチケットの予約・購入ができます。

Confetti[カンフェティ]


2016.11.20

Comedy Show 『OH! MY GOD! 2017』

作・演出:是枝正彦

振付け:相原 愛 / Emily / 黒田珠代

2017.1.25(水)~29(日)

 

【日程】

1月

25日(水) 14時~♡① / 19時~♦①

26日(木) 14時~♦② / 19時~♡②

27日(金) 14時~♡③ / 19時~♦③

28日(土) 13時~♦④ / 17時~♡④

29日(日) 13時~♡⑤ / 17時~♦⑤

(全10ステージ、開場は開演の30分前)

 

【あらすじ】

セクシーでゴージャスな音楽シーンと毒の効いた過激なショートコントが次々と繰り出される大人のコメディショー。

 

 


  • (242KB)

    (205KB)

  • (242KB)

    (260KB)

※画像をクリックしますと、印刷用データをダウンロードできます

 

 

【キャスト(敬称略)】

[シングル(全公演出演)キャスト]

一谷伸江

相原愛

原めぐみ

仲村修夫

村井成仁

岩崎さとし

相原えみり

中嶋海央

キモサベポン太

 

[ハート版のみ出演]

髙汐巴

なめかわまきこ/平岩信子ゆずな/夏目澪/川口美紀/瀧山うさぎ/神馬彩

東大/岩ゲント/ケイフルサワ/佐藤輝

佐倉みも/横川ミナ/五十嵐勇紀/小脇功大/鈴木奨平/杉山湧飛

 

[ダイヤ組のみ出演]

風祭ゆき

虹尾翔/奥田武士/BOBI/浜野基彦

松本美奈子/吉永薫/仲鉢沙耶/真嶋りりか/夏子りか/秋山美里

ハベ/川越諒/吉田飛翔/二ノ宮早織/佐藤来夢/Lenn

浅井真弥/田中実緒/asuca/saki/yuuka/タイスケ

 

【スタッフ】

美術 : 松野 潤

照明 : 和田典夫

音響・効果 : 齋藤粋生

イラスト : サトウユカ

デザイン : Michael

HP : BRIGITTE

票券 : 今井康揮

配役協力 : 株式会社オフィスまとば / 夢企画

協力 : 北山ハウス産業株式会社

企画・制作 : 有限会社パン・プランニング

 

【チケット】

前売り6,000円/当日6,500円/サイドシート(両サイドの見えにくい席)5,000円

(全席指定/日時指定/税込)

 

【会場】

築地ブディストホール

(東京都中央区築地3-15-1  築地本願寺内第一伝道会館2階)


2016.09.25

『スポットライト(BACK STAGE STORY)』

『スポットライト(BACK STAGE STORY)』

 

2016.10.19(水)~23(日)

 

【劇場】
築地ブディストホール

 

【料金】
前売り:6,000円
当日売り:6,500円

 

※ 以下ハ―ト組をH、ダイヤ組をDと記します。

 

【公演スケジュール】
10月
19日(水)14:00- H① /19:00- D①
20日(木)14:00- D② / 19:00- H②
21日(金)14:00- H③ /19:00- D③
22日(土)13:00- D④ / 17:00- H④
23日(日)13:00- H⑤ / 17:00- D⑤

 

【あらすじ】

本番50分前から本番開始までの、同じ時系列の中で次々と起きるドタバタ騒ぎを、女性楽屋・男性楽屋・座長楽屋の順で描き、実は連動していた事が徐々にわかるミステリ―の謎解きの様な趣向も含んだ、芝居屋達の悲喜交々を、可笑しくてやがて悲しく描いた作品。

 

 


  • (171KB)

  • (201KB)

※画像をクリックしますと、印刷用データをダウンロードできます

 

【登場人物】


〔男性陣〕
1、〇座長
50代男性。
威厳は無く、飄々としたすっとぼけた感じ。


2、〇大森
40代前半の男性。
大言壮語するが、ノンべぇで競馬にハマっていて借金取りに怯えている役者。


3、〇松田
40代男性。
楽天的でのんきな役者。


4、〇ヤマ
30代男性。
くそまじめ。新婚ホヤホヤ。見当違いの努力をしているが、本人は気付いてない。


5、〇トシ
30代の男性。
死体役ばかりの、野心なんかとっくに無くなっている諦めている役者。


6、〇井本
30代男性。
プライドが高く、理屈っぽい役者。


7、〇坂崎
20代後半の男性。
アンサンブルばかり。いつも暗い所にいるから一度スポットライト浴びて、長い独白をしてみたいと言う夢を持っている役者。


8、〇野田
20代男性。
筋トレと発声練習こそ全てだと思っている単細胞な役者。


9、〇馬場
20代男性。
穏やかで優しい。同じ劇団の女優と恋仲の役者。


10、〇吉田
40代男性。
座長のマネ―ジャ―。堂々した体格と威厳のある顔立ちだが、内面は、細々した事に気付く小心者。


11、〇赤井
20代男性。
舞台監督助手だが、ウブでまだ頼りない感じ。


12、〇横谷
30代~40代男性。
劇作家。調子が良い、軽い感じの業界人。


13、〇刑事
20代~40代の男性。
ワンポイントの役。 大柄でごつい感じの人。


14、〇逃亡中の殺人犯
20代~40代の男性。
ワンポイントの役。 小柄ですばしっこい感じの人。


 

〔女性陣〕
15、〇香奈子
30代後半の女優。
子供を保育園に預けて女優をやっている。キツイが華があって、この一座の看板女優。


16、〇椎名
40代のベテラン女優。
上がり症で不器用。地味な感じ。


17、〇美保
20代半ば位の新進気鋭の女優。
色っぽい感じの美人。 香奈子と看板女優の座をめぐって対立している。


18、〇みどり
30才前後の女優。
今まで良い役をやってきたが、最近美保に脅かされていて、焦っている。 気の強い感じの美人。


19、〇百合子
30才前後の女優。
この一座の仕切り屋。しっかりした感じの人。


20、〇綾
20代前半のサクサクした感じのボ―イッシュな女優。


21、〇かおる
20代前半の明るくて賑やかな女優。
全然メゲない感じ。


22、〇良江
20代前半の、ポッチャリ系の愛嬌のある女優。


23、〇伊藤(学生演劇の役者)


24、〇田口(学生演劇の役者)


25、〇中井 ワンポイント。
10代後半~20代前半の女性。
田舎から、女優を目指して上京、この一座のオ―ディションを受けに来た。


26、〇出前持ち ワンポイント。
何才でも良い。ノンキで人の良い感じ。


27、〇雑誌記者 ワンポイント。
何才でも良い。
テキパキとして仕事が出来る感じの人。


28、〇由美子 座長の恋人。アラフォ―。清潔感のある普通っぽい美人。


29、〇スト―リ―テラ―
この物語の語り手

 

【キャスト】

 

一人の記名はシングル、二人の記名の場合は、左がハ―ト版・右がダイヤ版となります。

 

「座長」

石橋正次

 

「スト―リ―テラ―」

相原愛

 

「大森」

内田潤一郎/奥田武士

 

「ヤマ」

宮川智之/滋野由之

「トシ」

BOBI/ケイ・フルサワ

 

「坂崎」

日下結斗/浜野基彦

 

「井本」

熊澤孝彦/鈴木達也

 

「野田」

米山裕太/牧本泰山

 

「馬場」

ジョセフ一樹/原田崇史

 

「松田」

藤波大/ハベ

 

「吉田」

岩ゲント/藤本忠正

 

「赤井」

島崎晋之介/桜庭勇真

 

「横谷」

小脇功大/仙城瑛

 

「刑事&犯人」

仲地隆太/増田拓麿

 

「香菜子」

渕真弥子/北嶋マミ

 

「椎名」

表純子/飛田さやか

 

「美保」

神﨑 沙織/藤原美波

 

「みどり」

小川侑子/夏目澪

 

「百合子」

轟雅子/野良のりオ

 

「綾」

志村ひかる/西條ひかり

 

「かおる」

桜木まな美/佐倉みも

 

「好江」

今安琴奈/夏子りか

 

「由美子」

小嶋佳代子/大島清美

 

「雑誌記者」

鈴谷優/松本美奈子

 

「中井」

緋桜忍/佐々木友花

 

「出前持ち」

川口美紀/宮木宏之

 

「学生演劇の役者―

伊藤」

山本柚月

 

「学生演劇の役者―田口」

百々ともこ

 

「馬場の妹」

五十嵐小夏/大森百花

 

【スタッフ】

美術:松野潤
証明:和田典夫
音楽:南健太
音響・効果:齋藤粋生
振付:相原愛
舞台監督:川崎敬一郎
イラスト・デザイン:Soul(Fis block)
HP:BRIGITTE

票券係:麻生かほり

配役協力:(株)オフィスまとば / 夢企画 /(株)町田英子事務所

協力:北山ハウス産業株式会社

企画・制作:有限会社パン・プランニング

 

【お問い合わせ】
有限会社パン・プランニング
Tel:03-5336-9981
Email:info-pp@punplanning.jp
WEB:http//www.punplanning.jp


2016.07.09

『[番外編]ダンスレボリューション〜ソノトキのワタシ〜2016』


『[番外編]ダンスレボリューション〜ソノトキのワタシ〜2016』

2016.8.31(水)~9.4(日)
築地ブディストホール

【ストーリー】
多感で扱い難い思春期の子供達を持った親たちが、「ダンスレボリュ—ション」と言う大会を目指して頑張る子供達を、心配しながらも翻弄されながらも応援して行くうち、その大会が終わった時には子供達の成長と共に自分たちにも変化が…。

本編と同じ時系列の中で、その時の、子供達の周囲のいろはママを中心とした大人達に起こった、レボリュ—ションを描くスピンオフドラマ。


【公演スケジュール】
8月
31日(水)14:00- H① / 19:00- D①
9月
1日(木)19:00- H②
2日(金)19:00- D②
3日(土)13:00- D③ / 17:00- H③
4日(日)13:00- H④ / 17:00- D④

 

 


  • (188KB)

  • (172KB)

※画像をクリックしますと、印刷用データをダウンロードできます

 

【キャスト】

 

相原愛 / 一谷伸江 / RICO

奥田武士 / 町田政則 / 岩ゲント / 髙峰華 / 舞華 / 桐山京 / 夏目澪

高澤ふうこ / 下田あいこ / 京町佳耶 / 大野ひとみ / 飛田さやか / 川口美紀 / 吉永薫 / サトウユカ / 菊地朋子 / 大島清美

松田照美 / 永山慎之助 / 武多和勇人林洋介 / 岩崎さとし / 田中杏奈 / 沢木まこ / 新堀奏子 / 西川純奈 / 藤井結夏 / 小峰里緒 / 仲鉢沙耶 / 秋山美里 / 鶴岡政希 / 山本柚月 / 結城志保璃 / 大森百花 / 島崎晋之介 / 山村維澄



片岡五郎 / 南條瑞江

 

【チケット】
前売り:6,000円(全席指定/税込)
当日売り:6,500円(全席指定/税込)

【スタッフ】

作・演出:是枝正彦
音楽:長谷部徹 / SteP

音楽監督:南健太
振り付け:相原愛 / Emily
美術:松野潤
照明プラン:佐々木朗(あかり組)
音響:OTOGUMI
イラスト:サトウユカ
デザイン:Michael
HP:BRIGITTE
票券係:伊藤明日香

協力:株式会社オフィスまとば / 夢企画 / 北山ハウス産業株式会社
企画・制作:有限会社パン・プランニング

 

【お問い合わせ】
有限会社パン・プランニング
Tel:03-5336-9981
Email:info-pp@punplanning.jp
WEB:http//www.punplanning.jp


『ダンスレボリューション〜ホントのワタシ〜2016』


『ダンスレボリューション〜ホントのワタシ〜2016』

2016.8.25(木)~29(月)
築地ブディストホール

【ストーリー】
16才の女の子「いろは」はダラダラウツウツした日々を送る、何をやっても長続きしない高校一年生。
そんないろはが、祖母の一言から一発奮起してダンスユニット(フィッシュズ・アイ)を結成し、ダンスレボリューションと言う大会で優勝を目指して仲間と頑張っているうちに、ホントのワタシに気づき、イキイキワクワクするワタシへと成長していく一夏の物語。

『ワタシ、決めた、変わる!』

【公演スケジュール】
8月
25日(木)19:00- H①
26日(金)14:00- D① / 19:00- H②
27日(土)13:00- H③ / 17:00- D②
28日(日)13:00- D③ / 17:00- H④
29日(月)14:00- D④

 

 


  • (228KB)

  • (205KB)

※画像をクリックしますと、印刷用データをダウンロードできます

 

【キャスト】

 

逢沢凛 / 嘉月絵理 / 及川幸子

池田竜治 / 相原えみり / 鶴岡政希 / 小川恵梨 / 今井康揮 / 大川永 / 桑原未咲 / 和田野ノ花

森憩斗 / 浅井真弥 / 田中実緒 / yuuka / 内田皓基 / 松山真歩

け―すけ / 緋桜忍 / 見方あゆ実 / 加納千恵 / 浜野基彦 / 岡部忠広 / 夏子りか / 大松高太 / 熊谷学 / ケイ フルサワ

飛田さやか / 小出恵美子 / 木下仁 / 高坂慎一 / 椎名愛 / 島崎紫織 / 百々ともこ / 五十嵐小夏 / 音羽奈々 / 古田エレン / 丹下愛結



片岡五郎 / 南條瑞江

 

【チケット】
前売り:6,000円(全席指定/税込)
当日売り:6,500円(全席指定/税込)

【スタッフ】

作・演出:是枝正彦
音楽:長谷部徹 / SteP

音楽監督:南健太
振り付け:相原愛 / Emily
美術:松野潤
照明プラン:佐々木朗(あかり組)
音響:OTOGUMI
イラスト:サトウユカ
デザイン:Michael
HP:BRIGITTE
票券係:伊藤明日香

協力:株式会社オフィスまとば / 夢企画 / 北山ハウス産業株式会社
企画・制作:有限会社パン・プランニング

 

【お問い合わせ】
有限会社パン・プランニング
Tel:03-5336-9981
Email:info-pp@punplanning.jp
WEB:http//www.punplanning.jp


2016.04.06

ミュージカル【ブルースな日々♪「夢に向かって」】

ミュージカル【ブルースな日々♪「夢に向かって」】

 

作・演出:是枝 正彦

 

 

【日程】
2016.6.22(火)~26(日)

 

6月22日(水)14時~♡① / 19時~◇①
23日(木)14時~◇② / 19時〜♡②
24日(金)14時~♡③ / 19時~◇③
25日(土)13時~♡④ / 17時~♡④
26日(日)13時~◇⑤ / 17時~◇⑤
(全10ステージ)

 

【あらすじ】

弁護士になる事が夢で、何度も司法試験を受けては落ち続けた竹之内は、ついに夢を諦めて、ある小さな劇団の制作係としてバイトを始める。 その劇団は、座長を筆頭に、竹之内には考えられない程、破天荒で常識はずれな人々ばかり。 夢に向かう一途な人々の、可笑しくも哀しい日々を、コ―ラス隊のブル―スに載せて送る新しいスタイルの音楽劇です。

 


  • (225KB)

  • (205KB)

※画像をクリックしますと、印刷用データをダウンロードできます

 

【キャスト(敬称略)】

 

[シングルキャスト]

金すんら

鹿志村篤臣

相原 愛

神原弘之

高杉美羽

一谷伸江

南 健太

 

[ハート版キャスト]

参川剛史
塩口量平/太田祐樹/武多和勇人
上久保慶子/舞歌/仲鉢沙耶/璃娃(レイアイ)
見物俊幸/林洋介/高沢ふうこ/大野ひとみ

 

[ダイヤ版キャスト]

熊木陸斗
岩崎一洋/加藤木風舞/藤澤慧
真山留菜/髙峰華/相原えみり/中馬さくら
神部冬馬/島崎晋之介/小西マリア/沢木まこ

 

【スタッフ】

音楽 : 南 健太
美術 : 松野 潤
照明 : 和田典夫
音響・効果 : OTOGUMI
イラスト : 黒崎 仁
題字 : サトウユカ / 大串潤也
デザイン : Michael
HP : BRIGITTE
票券係 : 山田麻美
協力 : 株式会社オフィスまとば / 夢企画 / 北山ハウス産業株式会社
企画・制作 : 有限会社パン・プランニング

 

【チケット】
前売り6,000円/当日6,500円
(全席指定/日時指定/税込)

 

【会場】
築地ブディストホール
(東京都中央区築地3-15-1 築地本願寺内第一伝道会館2階)

 

 

「パン・プランニングオンラインチケットサービス」

http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=33793&

・ご予約後、セブン-イレブン店頭にてチケットをお受け取りください。
※クレジットカード決済を選択された場合、チケット受け取りはお申込みより4日後からとなります。

・お支払いは、Webからお申込の際にクレジットカード決済、またはチケット受け取り時に セブン-イレブン店頭でお支払いの、どちらかをお選びいただけます。

 

Confetti(カンフェティ)・・・お得な公演チケットサイト

[WEB予約]http://confetti-web.com/

[電話予約]カンフェティチケットセンター 0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00)

 

・他公演のチケット購入にも使える、共通ポイントがたまります (購入価格の1%)。

・ポイントは、次回公演や他公演でご利用頂けます。また nanaco ギフトに交換することができます。

・チケットを購入しますと、1枚毎に、途上国の子どもたちに「BCG ワクチン1人分」が寄付されます。

・チケットを購入しますと、託児サービスをご利用いただけます。詳しくはカンフェティ・ウェブをご参照ください。

≪WEB 予約の注意事項≫ ・ご予約前に、お得な公演チケットサイト「カンフェティ」への会員登録(無料)が必要となります。

・セブン-イレブンへの発券手数料がかかります。

≪電話予約の注意事項≫

・払込票番号を予約時にお伝えしますのでメモをご用意ください。

・お電話でのご予約の場合、会員登録は不要です。※カンフェティポイントは付きません。

・予約有効期間内に、払込票番号をお近くのセブン-イレブンのレジまでお持ちください。


2016.01.29

ラジオドラマ風朗読劇 ミュージカル『吾が輩は狸である』

ラジオドラマ風朗読劇
ミュージカル『吾が輩は狸である』

 

作・演出:是枝正彦
振付:相原 愛 / Emily

 

 

【日程】
2016.3.29(火)~4.3(日)

 

3月29日(火)14時~♡①
30日(水)19時~◇①
31日(木)14時~◇② / 19時〜♡②
4月1日(金)休演日
2日(土)13時~◇③
3日(日)16時〜♡③
(全6ステージ)

 

【あらすじ】
この作品は、2007年に松山坊ちゃん劇場で一年間ロングランしたミュージカルをラジオドラマ風に書き直した朗読劇です。
四国の狸伝説とシェイクスピアのロミオとジュリエットをモチーフにしたミュージカルコメディです。

 


  • (178KB)

  • (159KB)

※画像をクリックしますと、印刷用データをダウンロードできます

 

【キャスト(敬称略)】
[シングルキャスト]
神部冬馬
大野ひとみ

風祭ゆき
真夏竜

佐倉みも
米山雄太
飯田太極

 

[ハート版キャスト]
高木高一郎
近藤美亜/池桐琴美/玉城琉太/西本健太朗

 

[ダイヤ版キャスト]
フルサワケイ
近藤舞/宮阪美緒/井上侑亮/加藤木風舞

 

【スタッフ】
音楽 : 南 健太
美術 : 松野 潤
照明 : 和田典夫
音響・効果 : OTOGUMI
チラシイラスト : 藤木亮一
チラシデザイン : Michael
HP : BRIGITTE
票券係 : 山田麻美
配役協力 : 株式会社ダイヤモンドブログ
協力 : 北山ハウス産業株式会社
企画・制作 : 有限会社パン・プランニング

 

【チケット】
前売り5,500円/当日6,000円
(全席指定/日時指定/税込)

 

【会場】
築地ブディストホール
(東京都中央区築地3-15-1 築地本願寺内第一伝道会館2階)


ラジオドラマ風朗読劇 ミュージカル『スガナレル』

ラジオドラマ風朗読劇
ミュージカル『スガナレル』

 

原作:モリエール
脚本・演出:是枝正彦
振付:相原 愛 / Emily

 

 

【日程】
2016.3.29(火)~4.3(日)

 

3月29日(火)19時~♡①
30日(水)14時~◇①
31日(木)休演日
4月1日(金)14時~♡② / 19時〜◇②
2日(土)16時~◇③
3日(日)13時〜♡③
(全6ステージ)

 

【あらすじ】
お互いに愛し合っているが、共に嫉妬深くオッチョコチョイなスガナレル夫妻。行きがかりの若い恋人達を巻き込んでの、誤解の三つ巴ならぬ四つ巴で大騒動。さて決着は?

 


  • (254KB)

  • (171KB)

※画像をクリックしますと、印刷用データをダウンロードできます

 

【キャスト(敬称略)】
[シングルキャスト]
藤森太介
相原愛

一谷伸江
片岡五郎
原めぐみ

佐藤直幸
森野美咲
新大久保鷹

 

[ハート版キャスト]
飛田さやか
野良のりオ/松藤美瑳子/新井あゆ美

 

[ダイヤ版キャスト]
岡部忠弘
沢木まこ/西川純奈/重田めぐみ

 

【スタッフ】
音楽 : 南 健太
美術 : 松野 潤
照明 : 和田典夫
音響・効果 : OTOGUMI
チラシイラスト : カサイチヒロ
チラシデザイン : Michael
HP : BRIGITTE
票券係 : 山田麻美
配役協力 : 株式会社ダイヤモンドブログ
協力 : 北山ハウス産業株式会社
企画・制作 : 有限会社パン・プランニング

 

【チケット】
前売り5,500円/当日6,000円
(全席指定/日時指定/税込)

 

【会場】
築地ブディストホール
(東京都中央区築地3-15-1 築地本願寺内第一伝道会館2階)


ラジオドラマ風朗読劇 ミュージカル『病は気から』

ラジオドラマ風朗読劇
ミュージカル『病は気から』

 

原作:モリエール
脚本・演出:是枝正彦
振付:相原 愛 / Emily

 

 

【日程】
2016.3.25(金)~28(月)

 

3月25日(金)14時~♡① / 19時〜◇①
26日(土)13時~◇② / 16時〜♡②
27日(日)13時~♡③ / 16時〜◇③
28日(月)14時〜◇④ / 19時〜♡④
(全8ステージ)

 

【あらすじ】
医者や、権威を盲信してしまう大衆への風刺と毒を含んだ、ナンセンスでシニカルなコメディを、ラジオドラマ風朗読劇と言う新しいスタイルのミュージカルでお送りします。

 


  • (361KB)

  • (212KB)

※画像をクリックしますと、印刷用データをダウンロードできます

 

【キャスト(敬称略)】
[シングルキャスト]
高野浩幸
中村萌子
熊沢陸斗
けーすけ

 

[ハート版キャスト]
上久保慶子
藤原美波/羽藤雄次/小嶋佳代子/吉永薫
嚴樫佑介/岡村佳子/杉山宗賢

 

[ダイヤ版キャスト]
中馬さくら
髙峰華/武志道/仙城瑛/高橋ちづる
林洋介/佐藤来夢/島崎晋之介

 

【スタッフ】
音楽 : 南 健太
美術 : 松野 潤
照明 : 和田典夫
音響・効果 : OTOGUMI
チラシイラスト : サトウユカ
チラシデザイン : Michael
HP : BRIGITTE
票券係 : 山田麻美
配役協力 : 株式会社ダイヤモンドブログ
協力 : 北山ハウス産業株式会社
企画・制作 : 有限会社パン・プランニング

 

【チケット】
前売り5,500円/当日6,000円
(全席指定/日時指定/税込)

 

【会場】
築地ブディストホール
(東京都中央区築地3-15-1 築地本願寺内第一伝道会館2階)


パンプランニング公演チケットのお求めはこちら
2017.4.5(水)~9(日)
[築地ブディストホール]
2017年5月27日(水)~6月4日(日)
[築地ブディストホール]

coming soon!